• オールインワンゲルの効果的な使い方

    化粧水や乳液はもちろん、美容液やクリーム等の効果も併せ持つオールインワンゲル。忙しい時や時間のない時でも、手軽にしっかりスキンケアができるため、定着しています。

    そこで、オールインワンゲルの効果を発揮させるために、改めて正しい使い方を解説します。


    洗顔後、いきなりゲルを顔に塗るのは良くありません。
    適量を手の平に取って温めてから、優しく顔全体に伸ばしていきましょう。


    目の周り等、皮膚の薄いところから馴染ませていき、最後にハンドプレスをして終了です。

    今、最も注目を集めるオールインワンゲルの優良サイトならこちらで見つかります。

    この後に、乾燥対策として、小ジワやほうれい線、気になる部分に重ね付けする方法もおすすめです。
    更に、いつものスキンケアとしての使い方だけでなく、より一層オールインワンゲルの効果を高める方法をいくつか紹介します。
    まず、入浴時にパックとして使う方法。

    入浴中は毛穴が開いて、成分がしっかり浸透してくれます。

    洗い流す必要もなく、手軽に取り入れる事ができます。
    更に、マッサージゲルとしての使用もおすすめです。
    オールインワンゲルは伸びの良いものが多いため、肌に負担を掛けずにマッサージができます。



    顔だけでなく、首やデコルテまでマッサージする事で、リンパの流れが良くなり、むくみを取り除いてハリと弾力のある肌へ導きます。
    就寝前には、通常より厚めに重ね塗りをすると、寝ている間にパック効果を発揮し、翌朝の肌の調子が良くなる効果も得られます。

    この様に、1つだけで多くの効果が期待できるオールインワンゲル、1つ持っていると便利なアイテムです。